このページの先頭です

  1. 現在のページ
  2. 東京都保健医療局 の中の
  3. 東京都多摩立川保健所の中の
  4. 保健所リポートの中の
  5. 保健所ギャラリーの中の
  6. 『自殺対策強化月間』『女性の健康週間』に関する展示 令和5年3月

『自殺対策強化月間』『女性の健康週間』に関する展示 令和5年3月

展示テーマ 『自殺対策強化月間』『女性の健康週間』について

3月の多摩立川保健所は、『自殺対策強化月間』と『女性の健康週間』の二つをテーマに、ギャラリー展示を行っています。リーフレットやポケットティッシュなどの普及啓発資材を、来所者に自由にお持ち帰りいただいております。

 

自殺対策強化月間について

 東京都の自殺者数は、平成23年の2,919人をピークに減少傾向にありましたが、令和2年以降は、令和2年は2,015人、令和3年は2,135人と前年に比較して増加しています。また、20歳代の自殺者数が近年増加傾向にあります。

 東京都では、毎年9月と3月を自殺対策強化月間に位置付けており、区市町村、関係団体と連携し重点的に普及啓発活動等の取組を行っています。

 

女性の健康週間について

 女性が生涯を通じて健康で明るく、充実した日々を自立して過ごすことを総合的に支援するため、厚生労働省は毎年3月1日~8日を「女性の健康週間」と定め、女性の健康づくりを国民運動として展開することとしています。

 東京都ではこの期間、女性特有の「子宮頸がん」「乳がん」や、女性に多い「大腸がん」などの予防啓発に取り組んでいます。これらのがんは、早期発見・早期治療により、90%以上の人が助かることが分かっています。この機会に、自分のからだと向き合ってみませんか。
 
 


 
  
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 所内ギャラリーを活用し、ポスターの展示やリーフレット、ティッシュペーパーの配布を行っています。 

お問い合わせ

このページの担当は 多摩立川保健所 企画調整課 企画調整担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。