このページの先頭です


パンフレット・都の刊行物

難病医療費助成の御案内

在宅難病事業に関するパンフレット

東京都難病相談・支援センター事業のご案内

難病患者さんへの支援のご案内

〈支援者向け〉刊行物

東京都在宅人工呼吸器使用者災害時支援指針(令和2年7月改訂/令和3年3月一部改訂/令和3年8月一部改訂/令和5年7月一部改訂) 全体版

東京都在宅人工呼吸器使用者災害時支援指針(令和2年7月改訂/令和3年3月一部改訂/令和3年8月一部改訂/令和5年7月一部改訂) 分割版

【令和5年7月追記】令和5年7月一部改訂部分は以下のとおりで、該当するファイル名の末尾に●を入れています。

  • 別添資料5(68-2ページ)
  • 関係機関一覧のリンク先(69ページ)

【令和3年9月追記】令和3年8月一部改訂部分は以下のとおりで、該当するファイル名の末尾に◆を入れています。

  • 第1章の1、3、4、5、6ページ、第2章の8、16、17、18、19、25、27ページ、第4章の37ページ
  • 別添資料3の43、44、50、55ページ、別添資料4の58、65、66ページ、別添資料5の68-2ページ
  • 参考資料7の81ページ

【令和3年5月追記】参考資料8の都道府県別集計の表の一部を差替えました。差替えた表は以下のとおりです。

  • 7)人工呼吸器装着歴(年)(89ページ)
  • 8)人工呼吸器のバッテリーの状況、3内部バッテリー+外部バッテリーの駆動時間(時間)(90ページ)

【令和3年4月追記】令和3年3月一部改訂部分は以下のとおりで、該当するファイル名の末尾に★を入れています。

  • 改訂ページ:第2章の18、19、25ページ、別添資料4の60ページ
  • 資料の追加:別添資料5

また、この一部改訂に伴い、表紙・目次、別添資料目次を更新しています。

※別添 資料3 在宅人工呼吸器使用者のための災害時個別支援計画 【Word版】について、印刷時の用紙サイズの設定に不備があったため、ファイルを差替えました。
【令和2年10月15日追記】用紙サイズの設定に不備があったため、再度、ファイルを差替えました。10月15日差替え以前のファイルの場合、印刷する際に出力用紙サイズを「A4」に設定していただければ、全ページA4サイズで印刷していただけます。

※在宅人工呼吸器使用者のための災害時個別支援計画のうち、様式1(連絡リスト)及び様式2(災害用備蓄リスト)について、エクセル版を作成しました。

※最新の一覧はこちらのページ(窓口一覧(在宅人工呼吸器使用者災害時支援窓口))でご確認ください。(別ウインドウが開きます。)

リーフレット 在宅人工呼吸器使用者のための「災害時個別支援計画」作成のご案内

都では、人工呼吸器使用者の方が、災害時の備えや災害時の行動を、ご家族の状況や地域の実情に応じて、あらかじめ定めておく「災害時個別支援計画」の作成をお勧めしています。ご本人・ご家族様への説明にご活用ください。

参考

公益財団法人東京都医学総合研究所難病ケア看護ユニットのホームページにおいても、災害時の対策についてパンフレット等が掲載されています。
詳細は、以下のリンク先よりご確認ください(東京都医学総合研究所難病ケア看護ユニットのホームページに移動します。)。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。(パンフレット)災害時の備え~医療機器の電源確保の理解~

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。(映像)停電時シミュレーション映像閲覧

東京都における難病の保健活動指針(平成28年4月)

「平成29年度 在宅難病患者生活環境把握事業」の調査結果

難病患者在宅人工呼吸器導入時における退院調整・地域連携ノート(平成25年7月)

※Excel版につきましては、下記の東京都医学総合研究所ホームページに掲載しておりますのでご参照ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都医学総合研究所ホームページ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader のダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 保健政策部 疾病対策課 在宅難病事業担当(03-5320-4477) です。

本文ここまで


以下 奥付けです。