このページの先頭です


『乳がん月間』に関する展示 令和5年10月

展示テーマ 『乳がん月間』に関する展示

10月の乳がん月間にちなんで、ピンクリボンキャンペーン(注釈)の一環として、公式キャラクターPostPet「モモ」のデザインやロゴを活用したポスター等の展示を行うとともに、ポケットティッシュやリーフレット等の配布を行いました。

(注釈)ピンクリボンは、乳がんの早期発見、早期診断、早期治療の重要性を伝えるシンボルマークです。

 

乳がん月間に関する展示
 

『乳がん月間』に関する展示

 

日本人女性の9人に1人が一生のうちに罹患するとされる乳がん。女性の部位別がん罹患数では、乳がんがトップです。乳がんになる人は30代後半から増加しますが、早期発見・早期治療による10年後の生存率は90%以上です。

東京都では、乳がん死亡率の低下を目指して、普及啓発に取り組んでいます。

 

展示内容に関する問合せ先

多摩立川保健所 企画調整課(企画調整担当)
 

お問い合わせ

このページの担当は 多摩立川保健所 企画調整課 企画調整担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。